足に良いサンダルを選びましょう

 

7月も半ばを過ぎ暑い日が続いています。この時期に特に活躍する履物があります。

 

サンダル”です。暑い夏足元を快適に過ごすためのアイテムの一つですよね。

ですがそのサンダル本当に足に合っていますか?

足に合ってないサンダルを履き続け、秋口に足を痛めてしまうことも少なくありません。

今日はサンダルの選び方とインソールのご提案です。

 

通常のサンダルの場合”脱げないように歩く”ため歩行が変わりやすいです。

またサンダルの構造自体がカウンター(踵の側面の固い部分)やアッパー(足背を覆う部分)がないものが多いために足のブレが大きくなりやすく気づかぬうちに足に負担をかけていることが多いです。

 

ですのでサンダルは踵にストラップ付いている型を選び、内部にインソールを入れ足のブレを最小限に抑えることが最良の選択と言えるでしょう!

 

足に不安定感がある方でもしっかり対策すれば、サンダルを履きこなすことは可能です。

お悩みの方は一度、たまるやインソール部門にご相談ください。

 

 

たまるやインソール部門担当:垣内、佐々木より