たまるやコア(運動療法センター)

「治療」と「トレーニング」は別ものという認識はありませんか?
トレーニングというと体を鍛えるための運動というイメージがあるかもしれませんが、たまるやコア(運動療法センター)では、トレーニングは“運動療法”という治療のひとつと考えています。
ケガを繰り返してしまう方、原因不明の痛みに悩んでいる方は、無意識に体に負担のかかる姿勢をとっていたり、無理な体の使い方をしていることが多いです。
治療をすれば一時的に痛みは緩和されますが、重要なことはいかに良い状態を維持できるかということです。
良い状態を維持するには、筋・関節の柔軟性、弱化している筋力の向上を継続し、体の正しい使い方を理解しなければ根本的な改善にはなりません。
自分の体と本気で向き合いたい方を私たちは全力でサポートします。

こんな方におすすめ

  • 病院で運動をするようにいわれたが、何をしたらいいのか分からない
  • 脳血管障害後に、運動に対して前向きになれない
  • ケガをしているが、競技復帰のために、患部以外の筋力をおとしたくない
  • デスクワークが中心で腰が痛くなる
  • 中学生くらいから腰痛に悩まされている
  • 運動したいがスポーツジムに行く自信がない、または入会しづらい
  • どうやって運動をしたらいいのかわからない
  • 肩こり、腰痛、膝痛、手足のしびれに悩まされている
  • 産後の腰痛
  • 不良姿勢を改善したい