足底筋膜炎(ショックマスター)の治療


今回は足底筋膜炎の治療についてお話しします。

足底筋膜炎は難治性であり慢性化しやすい障害です。

治療はしているがなかなかよくならないと言う声をよく聞きます。

一般的な超音波などの温熱療法だけでは症状を取りきることはできません。

瘢痕化(瘢痕はんこんとは長期的な刺激で固くなってしまった組織のこと)した組織を取り除かなければ症状は残ってしまいます。

そのため当院ではショックマスター(体外衝撃波)での治療をおすすめしております。ショックマスターは瘢痕化した組織を壊し、治癒の再生を促します。また除痛効果もあります。

個人差もありますが4~6回程度で一定の効果を出す事が出来ます。

長引く痛みでお困りでしたらご来院してください。


#足の症状治療

0回の閲覧

​たまるやスポーツ鍼灸整骨院

〒105-0004

​東京都港区新橋1-18-14 

三洋堂ビル本館 7F

TEL : 03-3593-5093  

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon